コピーライティングの肝は、「トリガー単語」

KUDOSAN です。

「X-Jr.コピーライター養成スクール」

第15話「原始人の心理学」の宿題は、

・不合理な恐怖を書き出す。

・不合理は欲望を個書き出す。

・書き出した不合理な恐怖、不合理な欲望に対するトリガー単語を書き出す。

の3つです。

今回は、「健康」をテーマに、自分なりにピックアップしてみました。

その1部を公開します。

ーーーー

1、食べる-恐怖,

食べすぎてばかりいると、成人病になってしまうかもしれない。

1、食べる-欲望、

多く食べることは、栄養を取るためだから、必要不可欠である。

1、食べるートリガー単語

「思考がブタ」

ーーーー

2、お酒を飲むー恐怖

毎晩お酒を飲んでいると、アル中になってしまうかもしれない。

2、お酒を飲むー欲望

仕事を頑張っているんだから、ストレス発散ののためには、晩酌をするのは当然だ。

2、お酒を飲むートリガー単語

「アル中の末路はホームレス」

ーーーー

3、健康診断ー恐怖

健康診断を受けないと体調管理が出来ない。

3、健康診断ー欲望

健康診断さえ受けていれば、病気にならない。

3、健康診断ートリガー単語

「健康診断は医学の罠」

以上、3項目です。

最強のトリガー単語を習得できる塾!
今すぐ以下をクリック ↓
http://kasegu77.com/1/jcxJr.html

人はどんな単語に、文章に反応するのかです。

今回、あらためて「そうか!」と、思ったことは、マズローの心理学の話の中で、「人の脳は、爬虫類脳の部分が1番反応する」と、いうことです。

             マズローの5段階欲求

「爬虫類脳を刺激しないコピー=全然だめなコピー」です。

マズローの図で、下から1番目と2番めのところです。

「生理的欲求」息をする、食べる、寝る、飲む、排泄する、射精するetc,,,

「安全の欲求」住む家がある、食べ物が確保されている、寝具で寝られる、家族と仲良く暮らせるetc…

「生理的欲求」と「安全の欲求」が、散りばめられているコピーが、売れるコピーの大原則です。

人は、生理的欲求が満たされていないと、他の事は何も考えられないし、安全の欲求が満たされていないと、行動が出来ないという事です。

「相手に行動させる=爬虫類脳を刺激する」のためのツールが、トリガー単語です。

これは、どんなビジネスにも使えるスキルです。

コピーを学ぶことは、どんなビジネスをやるにせよ不可欠で、「コピーライティングスキル=ビジネスの成功度合い」だと思います。

なので、コピーライターを職業とするかしないかは別として、何かしら自分のビジネスで成功したいと思うなら、コピーライティングスキルは、必要不可欠だと思います。

そこで私が1番のオススメは、やはり

「X-Jr.コピーライター養成スクール」

です。

最強のコピーライティングを習得できるスクール!
今すぐ以下をクリック ↓
http://kasegu77.com/1/jcxJr.html

講師を務める仙人さんは、本名も顔も所在不明の、      謎の男として15年のコピーライティングキャリアの持ち主です。

彼の最強フォーミュラが、

「X-Jr.コピーライター養成スクール」

で伝授されます。

スクール内で公開されるシステムを使えば、
簡単にプロ級のセールスレターが完成します。

このスクールのコピーライティングという、価値の高いスキルをマスターすれば、あなたの人生からあらゆる問題や苦悩が消え去リます。

人間心理を理解し、コントロールするスキルは、今から遙か未来に渡るまで、ずっと価値が上がり続けます。

ここでのコピーライティングスキルを習得すれば、
一生の宝物となる事は間違いありません。

そんな「X-Jr.コピーライター養成スクール」に、
今なら無料(!)で体験入学が出来ます。

入学する人が後を絶たない状況なので、急がないとすでに、 「入学は、ここをクリック」が削除されているかも・・・です。

今すぐスクールの枠に滑り込む !(30日間無料体験)
今すぐ以下をクリック!
http://kasegu77.com/1/jcxJr.html

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする